臨床検査に精通した地域医療の発展を担う高度医療人材を育成します

TEL.0172-39-5971

〒036-8564 青森県弘前市本町66-1

卒業研究紹介

卒業研究

卒業研究は、講義、実験/実習および演習で得た知識や技術を基に、これらの知識を併せて活用する能力を習得するとともに、医学的な総合力を身につけるものです. 卒業研究においては以下の修得を通じて卒業後の臨床現場で必要となる学会発表等の行い方を1年間かけて実践します.
  • 臨床検査およびその融合領域における専門分野の知識を修得する.
  • 研究の立案、企画を修得する.
  • 研究計画、研究管理方法を習得する.
  • 研究データから傾向や法則を見いだし、医学的評価方法を習得する.
  • 卒業研究を通じて発表技術、論文作成技術を習得する.

研究発表会の様子

目標イメージ 平成27年度卒業研究発表会を2015年12月26日に実施し、4年生全員が無事に発表を終えることができました。 平成28年度卒業研究発表会は2016年12月16日を予定しております。

研究タイトル


指導教員 分野 テーマ
教授 高見 秀樹
教授 伊藤 巧一
教授 木田 和幸
教授 丹藤 雄介
教授 中村 敏也
教授 渡邉 純 細胞診断学
准教授 武尾 照子
准教授 三浦 富智
講師 石川 孝
講師 千葉 満
講師 七島 直樹
講師 野坂 大喜
分子診断病理学
(大腸癌・乳癌)
医療機器の開発
医療情報システムの開発
機能性食品の医学的効能解析
講師 藤岡 美幸
講師 葛西 宏介
助教 阿部 由紀子
助教 中野 学
助教 吉岡 治彦 細胞診断学
助教 堀江 香代 細胞診断学
弘前大学大学院医学研究科分子病態病理学講座 (旧第一病理学講座)
弘前大学大学院医学研究科分子病態病理学講座 (旧第二病理学講座) 
弘前大学大学院医学研究科病理診断学講座 (弘前大学医学部附属病院病理部)